アクセス解析

ナビをスキップ表紙日本語目次>リンクとリング

*ここから本文

リンクリング
Links & Rings

Last update: 8/21/06


読み込みに時間がかかるかもしれません。ご容赦ください。
しっぽふりアニメは、介助犬うみちゃんと暮らすyukaさんにお借りしました。ありがとう!

特定の団体を推薦する意図はありません。
Englishの表示は、内容の全てまたは一部が英語で書かれているものです。全文の英訳がない場合もあります。

バナーが必要な方はこちらからどうぞ調子に乗っていくつも作ってしまったので、いろんな種類があります。
お好きなものを使ってください。
音声ブラウザで、画像の取得ができない場合は、画像の下のテキストリンクから直接保存してください。


ページトップへ ++ リンク集 ++ ++ リングなど ++ ++ リンクについて・バナー ++ ページエンドへ

++ Links ++
ニコラスに関わりのあるサイトやお世話になった人達 アシスタンスドッグに関わる人達のサイト 障害やバリアフリーに関するサイト 団体や情報のサイト 写真・イラスト提供
(Language(s) Available) ニコラスに関連したサイト・お世話になった人たちなど
Japanese English 黒犬ニッキーのARIZONA留学日記
私とニコラスのもうひとつのサイト。介助犬になるまでの訓練日記(未完、更新中)と、留学生活(未完、更新中)など。

English Top Dog
ニコラスが卒業した介助犬育成施設。1年4ヶ月の訓練の後、62号のチーム認定を頂きました。障害者が自ら介助犬を育成するための指導を行うプログラムとして草分けのひとつで、Assistance Dogs Internationalからも認定されています。*最低11ヶ月の訓練参加が必要なため、基本的には外国人の訓練生は受け入れていません。
**担当者より「Top Dogには日本の団体が見学に来ましたが、研修等は一切行っておらず、提携関係等はありません」と明記するように勧められました。宣伝に用いる団体があることが非常に残念です。

English International Association of Assistance Dog Partners (IAADP)
盲導犬・聴導犬・介助犬・アラート犬のパートナー(使用者)の国際団体。私達も1999年から会員です。関連情報を会報で発信する他、アシスタンスドッグと暮らす人を支援する様々な活動も行っています。

Japanese English アジアワーキングドッグサポート協会
私とニコラスが国内で所属している介助犬育成団体。小規模な団体の利点を活かしてユーザー希望者に個別対応しています。

アシスタンスドッグと暮らす人達・支える人達のサイト
(盲導犬)
Japanese 石炭袋の中から
盲導犬ケイル君と暮らすやまちんさんのサイト。暮らしや遊びの話や、旅行記などから、「目が見えないこと」も「盲導犬と暮らすこと」も、特別ではないと感じさせてくれます。ケイル君引退後、後継犬アンリ君が登場しました。見守ってね!

Japanese 盲導犬KEIRU
↑のやまちん・ケイルコンビを紹介する、桃さんのサイト。暖かい視点と自然な言葉で、ふたりのチームワークを伝えています。「あれこれ」も是非読んでください。ケイル君は04年3月に引退しましたが、サイトは継続して、引退後のケイル君の優雅な生活や、後継犬アンリ君の活躍を紹介しています。

Japanese 星になったElvisと盲導犬Jade
カナダ生まれの盲導犬エルビス君は、おとうちゃんとおかあちゃんと共に、カナダ、コスタリカ、日本を渡り歩き、05年9月に永眠。現在はアメリカ生まれの後継犬ジェイドちゃんが、おとうちゃんのガイド役とおかあちゃんの癒し役を引き継いでいます。

Japanese AMIとノエルの散歩道
AMIさんが、パートナーの盲導犬ノエルちゃんとの思い出や日常をつづります。子供の頃から犬と暮らし犬が大好きなAMIさんが、ノエルちゃんの気持ちをしっかり受け止めていることが文章のあちこちから伝わってきます。

(聴導犬)
Japanese English Yummy and Sammy's Story
アメリカで生活していたゆんみさんと、英語・日本語・手話を理解するアメリカ生まれの聴導犬サミーちゃん。現在は帰国して日本の認定も取得し、講演などの活動もしています。パワフルなふたりに元気をもらえるサイトです。

Japanese English ヒアリング・シャーペイ? New!
ニュージーランドで暮らすデフ(ろう者)Kao坊さんのブログ。愛犬シャーペイのFatimaちゃんを、Kao坊さん自身が聴導犬として訓練中です。家族のためならとっても頑張るFatimaちゃん、その健気さとシャーペイ独特のしわしわな風貌に癒されます。

(介助犬)
Japanese TSUBU タイトル・URLが変わりました。
ニコラスの親戚犬でもある介助犬うみちゃんのママ、yukaさんの、日々のつぶやき。旧・DEKIRUKANAから移転しました。ちゃっぴーちゃん、ぽんちゃん(共に黒ラブ)と、くうちゃんも登場します。yukaさん手作りのラブラドールのぬいぐるみ「ラブぐるみ」は必見のかわいさです。

English Jessica and Assistance Dog Ivy
アメリカの大学生ジェシカさんと介助犬アイヴィーちゃんのサイト。車椅子を使わないジェシカさんですが、アイヴィーちゃんはいろいろな仕事をしてくれます。英語があまりわからない人にも、写真から支えあう暮らしの楽しさが伝わりそう。

Japanese 介助犬ジッピーのホームページ
介助犬ジッピー君とママの塚本さんのサイト。楽しそうに働くジッピー君の様子や、補助犬のことなど、優しい言葉で紹介しています。ママがジッピー君を思いやる気持ちもいっぱいです。

Japanese さくらんぼ
介助犬りんくうちゃんとママのかよこさんのサイト。感性溢れる言葉でふたりの日常がつづられています。りんくうちゃんの写真は、ママを見ている優しい顔。ほのぼのと暖かい気持ちになれるサイトです。

English Endal, The Dog of The Millennium
イギリス人アレンさんと介助犬エンダル君のサイト。イエローラブのエンダル君はいろいろな賞を受けた有名な犬。アレンさんとエンダルの兄弟のような表情と、楽しそうな仕事振りが沢山の写真で紹介されています。

English K9 Assistance by Caesar
イギリスのウェンディさんと、ゴールデンの介助犬シーザー君のサイト。シーザー君の仕事を解説したページには、ほのぼのした動画もあります。ふたりの旅行や広報活動の記録もあり、充実したページ。MLとウェブリングも主宰しています。

Japanese 介助犬カンナ
介助犬カンナちゃんと暮らすKiyojiiさんのブログ。カンナちゃんは日本には珍しい、歩行時のバランス保持を助けてくれる「バランス・ドッグ」の仕事をしています。散歩で出会う花や鳥の写真も素敵。

(子犬・候補犬ボランティア)
Japanese 風と光の庭
パピーウォーカー(盲導犬候補の子犬を育てるボランティア)だったういにぃさんが、子犬育ての日々から現在までをつづるサイトです。ういにぃさんが育てたネイリーちゃんは、盲導犬にならずに現在はういにぃさんの愛犬。盲導犬の訓練風景の写真や、盲導犬に関する情報も紹介されています。

Japanese U.H. Family Tea Room
パピーウォーカーのハーブママが、子犬たちとの日々をつづったサイト。ハーブちゃん、ヴィータちゃん、イリスちゃん、ヴィヴォくんを育て上げたベテランさん、只今パピー育てはお休みしていますが、一時預かりの犬やお友達がやって来ます。優しくて強いママの愛情が伝わってきます。

Japanese English Washington D.C.--Dog and Cat--
アメリカ・ワシントンDC在住のニイサンの母さんが、パピーウォーカーとして育てた子犬たちを紹介するサイトです。黒ラブのニトロ君、ラブラドードル(ラブとスタンダードプードルの一代雑種)のサンタ君、ゴールデンとラブラドールの一代雑種ヨハン君が旅立ちました。猫のイッポン姉さんもいます。

Japanese のんびり過ごそう―盲導犬候補生とノンタン日記 タイトル・URLが変わりました。
インクちゃん、エアリーちゃん、ペグちゃんを送り出し、4頭目の盲導犬候補ユナちゃんを育てているペグ姉さんのブログ。猫のノンタンも登場します。姉妹サイトインクの首輪は、いよかんさんがオリジナルの首輪やウエアを作ってくれる手作りショップ。収益は盲導犬育成に寄付されます。

Japanese ひみつのHANAぞの
聴導犬候補の子犬を家庭で育てるボランティアをする、はなべ〜さんのサイト。はなべ〜さんの愛犬はなちゃんは、聴導犬になれなかったけれど、聴導犬の仕事を紹介するデモンストレーション犬として活躍しています。

(引退犬ボランティア)
Japanese おやじとHolly・リタイア盲導犬サンテ
盲導犬を引退したホリーちゃんは、16歳で永眠。ホリーちゃんを看取った引退犬ボランティアのおやじさんの元に、引退犬のサンテちゃんがやってきました。2006年に引退したばかりのサンテちゃん、ただいま「普通の犬に戻るリハビリ中」?

Japanese ワンコのかあさんからの便り―とってもユキばぁな日々
日本の盲導犬引退犬の長寿記録、18歳10ヶ月で04年9月に亡くなったユキばぁ。ユキばぁの最後の家族だったワンコのかあさんのウェブログ。ユキばぁの思い出や、残された犬達サニーとルナの話で、ブログは継続中。ハーブママのサイト(U.H. Family Tea Room)のコンテンツです。

障害やバリアフリーに関するサイト
Japanese English Prop Stationのホームページ
「Challengedを納税者に!」を合言葉に活動を続けている団体です。障害者に何かを与える福祉から、障害者自身が納税者・消費者として自立できる社会へ…という理念に共感します。リンク集で紹介していただきました。

Japanese Travel? Trouble? Island
旅行大好きなあねごさんの情報サイト。障害を持った人が楽しく安全に旅行するための情報や体験談を提供しています。アシスタンスドッグリンク集もあります。

Japanese 車椅子で彷徨えば
管理人と同じく脳性まひのはづきよーのすけさんのサイト。車椅子で行動するための情報、車椅子を作ったり使ったりするための情報が膨大にあり、コラムも充実しています。「脳性まひ」について知りたい人も覗いてみて。

Japanese 語りの会・患者塾
多発性硬化症(MS)の人たちを中心に、病気や障害を知るための様々な活動を行う非営利団体。患者も医師も家族も、立場を超えてひとりの人間として語り合うこと・傾聴することを大切にしています。代表の坂野さんは、管理人と「あいのわ」の海外研修派遣事業の同期生です。

English
French
Spanish
Disabled Peoples International(DPI)
Japanese English DPI日本会議
障害当事者が、障害の種別を越えて、人権や社会の問題としての障害者問題に取り組んでいます。カナダにある本部と、日本会議のサイト。

Japanese 全国自立生活センター協議会
各地で活動している自立生活センターが協力し、障害当事者の声を発信しています。今まで興味がなかった人にはやや難解かもしれませんが、トピックス等で、今取り組まれている問題も、ぜひ知ってください。

Japanese ひぐち恵子のILピアネット
個人の尊厳や社会のバリアフリーなどに積極的に活動するひぐち恵子さんのサイト。ひぐちさんには、留学のアドバイザーとしてお世話になりました。ILとは自立生活、ピアネットとは、同じ立場にある仲間のネットワークという意味。

English バークレイ自立生活センター
1972年、障害当事者が対等な立場でサービスの担い手となるCIL(自立生活センター)として、世界で最初に設立。アメリカ全土と日本を含む他国にも大きく影響を与えました。日本語で「バークレー」「自立生活」などで検索しても、いろいろ興味深いページが見つかります。

Japanese 広げよう愛の輪運動基金
障害を持つ人を支援する活動を、20年以上続けています。特に、障害者リーダー育成海外研修派遣事業は、日本では唯一の障害者を対象とした長期派遣研修プログラムです。第18期生としてニコラスと共にアメリカに送り出していただいたこと、ありがとうございました。

Japanese みんなのウェブ:アクセシビリティ実証実験ホームページ
Japanese 富士通ウェブ・アクセシビリティ指針
Japanese バリアフリーwebデザインガイド
障害を持つ人にも使いやすいウェブデザインのポイントを、分かりやすく解説しています。このサイトのバリアフリー化の、参考にさせていただきました。

団体や情報のサイト
Japanese 厚生労働省ホームページ内「ほじょ犬」(身体障害者補助犬法ホームページ)
補助犬法サイトはリニューアルして、子供にも分かりやすくなりました。フラッシュなので弱視者には見づらいのが残念。
国内で補助犬を育成している団体のリストもあります。

English Assistance Dogs International (ADI)
各国のアシスタンスドッグ育成団体60以上が、基準作りや訓練犬の質の向上に取り組んでいます。ニコラスと受けた訓練はこの基準に沿ったものでした。

English Canine Companions for Independence (CCI)
English Paws With A Cause
アメリカ最大の介助犬・聴導犬育成機関2箇所。実際の犬の仕事についても分かりやすい説明があります。

English Delta Society
動物との関わりが人間の健康に与える影響について研究と啓発を行う団体。日本国内では、デルタからの情報としてごく一部だけ流れている感がありますが、それ以外の膨大な情報もぜひどうぞ。
なお、(ホームページ上には残っていますが)補助犬の認定やトレーナーの育成は、期待した成果がなく、すでに中止されています。

English The Assistance Dog Institute
介助犬の組織的育成を確立したB.バーギン女史が設立した介助犬育成/研究教育機関。介助犬の育成とトレーナー志望者の教育のほか、犯罪の危険の高い十代の児童が犬の訓練を通じて学ぶプログラムも実施。

English Prison Pet Partnership Program
刑務所の受刑者が介助犬・聴導犬・シーザー犬を育成する、日本でも関心の高いプログラム。他の刑務所での同様の取り組みへのリンクも。

Japanese English 働く犬を支援する会
Japanese 日本サービスドッグ協会
働く補助犬と使用者達や、引退犬を支援する団体です。どちらも補助犬使用者と育成に関わったボランティアが中心となって発足しました。「はたいぬ」は関東、「JSDA」は関西で、協会や団体の枠を超えて活動しています。

Japanese レトリーバーパラダイス
レトリーバー犬と暮らす人のための、情報交換や雑談のメーリングリスト。何かとお世話になっています(笑)

Japanese たらちね隊
↑の引退盲導犬Hollyちゃんが隊長を務める、老犬たちの会。老犬との暮らしを受け容れ、楽しむ人たちが集っています。一応年齢的に老犬になったので、ニコラスも入隊させていただきました。

Japanese Wan's Tail
犬と暮らすための、健康管理やしつけなどの情報を紹介しています。本当に膨大な情報量の、頼りになるサイト。ガンになった犬猫の飼い主さんの情報交換と交流のサイト「がんばれ! ガンになったWan Nyanたち」もできました。

Japanese 犬を飼うってすてきです―か?
東京都衛生局が作成した絵本。ペットとして犬を飼う心構えを説明したものですが、補助犬と暮らそうと考える人にも読んで欲しい内容。

Japanese Labrador Retriever Club of Japan
犬、特にラブラドールの遺伝疾患とその予防や判定について情報があります。犬の繁殖にかかわる責任の重さと、必要な知識の量は、ほとんどの人が思っているよりずっと大きいことを伝えてくれるサイトです。

Japanese ぷうにぃ わんわん
視覚と聴覚に障害を持つアルビノ犬、ぷうにぃこと白雪ちゃんのサイト。障害犬と暮らすことや、繁殖に関わる責任など、沢山の人に見て欲しい内容です。障害犬との暮らしを応援する「がんばれるよ」や、老犬支援サイト、レスキュー団体へのリンクなども。もし愛犬が障害を持っていたら、ぜひ覗いてください。

Japanese ちょと困ったちゃんズの部屋
「ちょ」さんこと動物ライターいそのあすこさんの個人サイト。動物と暮らす人への情報や動物達の周辺で感じたことをいさぎよく明確に発信しています。困ったちゃんズとは、愛犬杢太郎ちゃん・九輪くん・三九助ちゃん・愛猫ににくん。

English Freedom Design
介助犬用のハーネスやリードを製作しているアメリカの会社。ニコラスに合わせて特別に改良したハーネスを作っていただきました。ありがとう。
(犬具を決める時は、必ずトレーナーや獣医師の助言を受けてください。International Association of Assistance Dog PartnersAssistance Dogs Institute でも、情報を提供してくれるはずです。)

Japanese Power Chair User Web
車椅子業者「O2 Works」のサイトです。技術者さんは介助犬ケンちゃんのパパ。ニコラスが車椅子を引くためのストラップを付けていただきました。ありがとう。補助犬応援ページには、ニコラスも登場しています。

Japanese アイアンバロン
リトリーバーや大型犬のための用品があります。特に全身を覆うオリジナルのコートは立体裁断で動きやすく、ニコラスの抜け毛防止に愛用しています。ありがとう。

Japanese 獣医師広報版
動物関連情報、リンク集や掲示板など。獣医さんから一般飼い主までを対象としたサイトです。

Japanese English ライフボート友の会
殺処分される犬猫たちを救おう! を合言葉に、シェルターや付属動物病院の運営、犬猫の譲渡などの活動を行っています。動物保護行政や、他の保護活動機関へのリンクも。企業の社会貢献が基礎なので、サイト中に寄付や賛助金の募集が含まれていません

写真・イラストを提供していただきました
Japanese アラブで子育て犬育て
いくつかのイラストはこちらからお借りしました。イラストレイターのKEIKOさん、ありがとう。素材集ではなくて、アラブでの暮らしや愛犬・フォックステリアのパリジのこと、3人の子供たちのことをつづったサイトです。パリジが亡くなり、一家は日本に帰任しましたが、サイトは続行しています。

Japanese まなざし―花井智子オンライン写真集―
一部の写真を撮影していただいた、カメラマン花井智子さんの写真集。素敵な写真をありがとう。人の生き方や表情を写し撮る力強い写真があります。

Japanese 岩井猛動物写真館
快く画像を使用させてくださった、カメラマン岩井猛さんのサイト。優しく暖かい人柄が伝わる愛らしい動物写真がいっぱいです。補助犬の普及についても理解・応援していただいてありがとう。

Japanese 犬のいる生活
こちらも快く画像を使用させてくださった、「犬のいる生活」を満喫するカメラマン酒井寛さんのサイト。素敵な写真をありがとう。写真だけでなく犬とのスポーツや、4頭の個性的な愛犬たちの話題もあります。

Kent-Web, Web拍手, 無料アクセス解析, ロリポップ, 掲示板改造支援サイト


ページトップへ ++ リンク集 ++ ++ リングなど ++ ++ リンクについて・バナー ++ ページエンドへ

++ Web Rings ++

* Puppyraiser and Service Dog Ring
[Prev][Next][Random][List][Join]
殆どのサイトは英語表記です。

* Service Dog Life
[Prev][Next][Random][List][Join]
殆どのサイトは英語表記です。

retriever web ring
retriever ring home
[ 前へ | 次へ | Random | List ]

labrador-world webring
back webring home next
list random join

goofy dogs web ring
音声でこのリングナビが使いづらいときは、表紙にあるテキストのリングナビを使ってください。

わんにゃんリングNavi
音声でこのリングナビが使いづらいときは、表紙にあるテキストのリングナビを使ってください。

[アイコン]ひとり時間を楽しむ
アイコンをクリックして「ひとり時間を楽しむ」のホームへ。

[アイコン]猫写真同盟
アイコンをクリックして「猫写真同盟」のホームへ。

[アイコン]Pad Bear Collection
何? と思ったらアイコンをクリックしてコレクションへ。
コレクション管理犬サイト"A Groovy Kind of Lab"も覗いてね。

[アイコン]方向音痴同盟
アイコンをクリックして「方向音痴同盟」のホームへ。

[アイコン]デブ猫同盟
アイコンをクリックして「デブ猫同盟」のホームへ。
入会したのはもちろん、うちにはリズちゃん(とてもデブ)がいるからです。
決して、私のような猫好きのデブが集うサイトではありません。。。

[アイコン]不器用同盟
アイコンをクリックして「不器用同盟」のホームへ。

ページトップへ ++ リンク集 ++ ++ リングなど ++ ++ リンクについて・バナー ++ ページエンドへ

++ Link Policy & Banners ++
基本的にリンクは自由です。でも以下の条件を守ってください。
リンクはトップページにお願いします。各ページや画像データ等への直リンクはしないでください。
違法サイト・アダルトサイト・生体販売サイトからのリンクはお断りしております。

リンクしてくださる際は、メールにてご連絡ください。

トップページのアドレスは、
http://blackdog.whitesnow.jp/servicedog_nicky/

です。

よろしければ下のバナーをお使いください。88x31の標準サイズのバナーはいちばん下にあります。

[banner]杖をくわえた犬のシルエット、ブルー系の背景に白い英文字
シンプルなバナー/ブルー系:このバナー画像へのテキストリンク

[banner]杖をくわえた犬のシルエット、ピンク系の背景に白い英文字
シンプルなバナー/ピンク系:このバナー画像へのテキストリンク

[banner]黒い背景にニコラスの顔写真。虹色の英文字
ニコラスの顔写真が入った大き目のバナー:このバナー画像へのテキストリンク

[Banner]顔の大きなニコラスの写真に、赤と黒でデザインした「Service dog Nicky-Walking Together」のロゴ
赤と黒を基調にした写真入りバナー:このバナー画像へのテキストリンク

[banner]ブルーと白のグラデーション(イメージはアリゾナの空?)、ニコラスの横顔写真と白い「ふたりあるき」の文字
標準サイズ、ブルー系のバナー(ツーソンの青空?):このバナー画像へのテキストリンク

[banner]濃いピンクとオレンジのグラデーション(イメージはアリゾナの夕焼け?)、ニコラスの横顔写真と白い「ふたりあるき」の文字
標準サイズ、ピンク系のバナー(ツーソンの夕焼け?):このバナー画像へのテキストリンク



ページトップへ ++ リンク集 ++ ++ リングなど ++ ++ リンクについて・バナー ++ ページエンドへ


前のページへ ホームへ 次のページへ(BBS)


(C)Yuki+Nicholas http://blackdog.whitesnow.jp/servicedog_nicky/